筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

かさこ塾に入ってあぶり出された三つのこと

ちょうど去年の今頃

東京27期で受講したかさこ塾、

当時は500人くらいだった。

それがほぼ一年で

1002人(東京51期)突破!

 

実はこの夜の回に友人が参加しています。

何しろ直接かさこ塾を勧めない私なのに

興味を持って

しかも塾生にまで歩を進めたとは。

影響力、浸透力は加速するばかり。

 

いろんな人が突破ブログ書いてる中

耳目を引くように狙ったところで

結局そんなに目は引きませんから

粛々と書くだけ。

 

かさこさんのブログで最初にへへーって思ったのが

初期のメンバーの方々への名刺添削。

なんか自分で名刺なんて作る予定もないけど

ちょっとやってみたいな

そんな動機。

好きを見つけなきゃいけない症候群でもあったしね。

 

で、入って私の中であぶり出されたこと三つ

 

1、ここのとここうすれば分かりやすいのに

という視点を自然と持つようになった

  といっても自分のことは霧の中なとこもあるけど

  読みたくなるポイントがわかるようになった。

 

2、やる自分、やらない自分双方を自分だと思えるようになった。

やることばかりが賞賛されているように見えるかもですが、やるもやらぬも自分だということを骨の髄までしみてます。かといってやらない=❌じゃないですよ。それもありと思えるのがポイントです。

 

3、自分の気持ちを振り返り、感じることに抵抗が減ってきた。

ここ、厄介なんですよ。私にように取り繕ってそこそこうまく立ち回っちゃえる人間にとって。

気持ちすらコントロールする事に長けてるので、

好き、とか嫌、とかを感じることから逃げてますからね。まだまだ道半ばですけど少しずつ、です。

 

結局自分自身と向き合うきっかけをくれるだけのかさこ塾。

ミーハーな気分で飛び込んだ私でも

私なりの変革が起きてます。

どんな事にも言えるけど

何事も変えられない。

変わることはできる

答えは自分の中にある

f:id:hudemojist:20170511095424j:image

 

そういうことです。

 

このセルフマガジン

近々増刷します。

広島のフェスタでも置かせていただく予定です。

お手元に欲しい方はもちょっとお待ちくださいませ