筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

朝ドラの傾向と対策および効能

朝ドラが好きだ

一番古い記憶は

マー姉ちゃん

ひらりからしばらく抜けて

視聴復帰作は

こころ

 

同じような展開だからこその安心感

ツッコミどころ満載の時代設定

無名のヒロインを見守るベテラン俳優陣

 

これが朝ドラの主力要素

これだけ長く観てると

 現朝ドラで貫禄を見せる御寮人さんも

「君の名は」の時はみてらんなかったな

「あさが来た」の新次郎さんも

「こころ」の頃を思えば

その成長ぶりに目を細める。

まるで親戚のおばちゃんだ。

 

そんなわたしから

朝ドラの傾向と対策および効能を

3つ勝手にお知らせする

 

 1 、初めてみるなら下半期の大阪制作

     20年ほど前までは東京制作が面白かったけれど

    今や大阪制作が連勝中

    全国区では無いけれど地元で活躍してる

    役者さんが出てくるのも楽しみのひとつ

    原石を見出す訓練にもなる

 

2、オーディションで選ばれたヒロインに対しては

     成長の過程を楽しむ

     この半年で育っていくのを見守る光源氏

      気分が味わえる。

      我慢強さと脳内補完力が高まる

 

3、時代考証などなどは片目をつぶる

     たいがいツッコミどころ満載

     でもそれをスルーして楽しめるようになると

     井戸端会議もスルーできるくらいの力がつく

 

この3つを押さえれば

十分楽しめます。

f:id:hudemojist:20171206220526j:image

 

ちなみに私にとっての

朝ドラベストスリーは

 

カーネーション

ちりちてちん

あさが来た

 

もっと深く楽しめる秘訣は

チャンスがあったら

私に聞いてください。

 

 

朝ドラフリークな筆もじスト かおりん

明後日会えるよ!

しかも特別書き下ろしもつけちゃう

12月8日  個性筆本講座in三島

 

Instagramやってます(基本フォロー返し)   

https://instagram.com/kaorin1156