筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

自分で考える子どもになって欲しかったら覚えるといい技

必殺  おうむ返し

 

 

子どもってなんだかんだ

聞いてきますよね。

なんで?

どうして?

ガオガオブー!

っていう感じに。

 

そんな時どうしてますか?

ちゃんとした答えを言わないと!

なんて答えたらいいかわからない!

めんどくさい!

って感じかな。

でもね

 

そもそも

「ちゃんとした答え」ってだれ基準?

わからないもんはわからないよね?

たしかに!

というわけで

そんな時は

そのまま返しちゃいましょう。

なんでお月様は明るいの?

なんでお月様は明るいんだろうね?

ってね。

で、できたらこれを付け加えると

その先を考えてくれます。

 

どうしてだと思う?

 

ただそれだけ。

この受け答えを続けるだけで

子どもは自分自身で考えるようになります。

ほら!

望み通りになるんですよ!

自分で考える子に!

なって欲しい方沢山いますよね。

 

さらに子どもが自分の考えを

堂々と言えるようになって欲しかったら

子どもが言ったことを

そのまま

おうむ返しして

ほにゃららなんだね。

と聞いてあげでください。

 

これで

子どもは自分の考えを否定された

感覚を持つ事なく

自ら考えて言葉にするようになります。

 

あ、子どものタイプによっては

若干出方が変わるので

疑問質問があったら遠慮なくお寄せください。

可能なものは

ブログにてお答えします。

 

f:id:hudemojist:20171229220320j:image