筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

自分が見てた事は思い込みでできていた

中松さゆりさんのお年玉企画で

自分の魅力を知るアドバイスを受けました。

 

昨年末に

FBで自分のことを聞いてみたら

話を聞いてくれる

親しみやすい

などなど

予想外な面を教えていただき

びっくりたまげたところですが

 

さらにさらに驚くべき事に

「声がいい。可愛い声をしている」

と言われました。

 

なんですって?

 

小学校高学年でひどい声かれをしてから

高いkeyで歌えなくなり

低音と思っていたこの35年

ちなみに声を褒められたのは3人目

そのうち可愛いという枕詞がついたのも2度目。

 

いやあ、わからないもんです。

さらにさゆりさんと話しているうちに

「本当は乙女が隠れてるんじゃない?」

疑惑勃発。

 

ええええー

山姥とか鬼とかじいさん、ばあさんが

得意だったんですけど。

って食い下がったら

乙女を封じ込める為にやってたのかもね。

というずばりな一言。

 

ここだけの話

キュンキュンする少女漫画が

好きだったりするんですよ。

(あー恥ずかしい。)

 

なので身に覚えありありです。

 

 

 

 

まだまだ自覚の第一歩

なかなか劇的な場面展開というわけには

いかないけれど

今まで思ってきたことが

周りからの言葉で自分で作り上げてたもの

だったとしたら

少しずつ書き換えられる、はず。

 

まずはセルフイメージ、上げていきます。

 

f:id:hudemojist:20180105001807j:image