筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

その不安 誰のもの?

この問いは

今まさに私が直面しています。

 

今我が家には受験生がいます。

はじめのうちは呑気に構えてましたが

残された時間を考えるたびに

ついつい

「大丈夫なの?」と聞いてしまう。

 

ここの時点で

その不安は

「私の不安」

です。

 

これに気づかないと

いつまでも

子どもに向かって

自分の不安をぶつけて行く。

 

自分の不安のはけ口にするなよ

 

って事です。

そう、はけ口なんですよ。

自分がわからないから

怖いから

不安になる。

 

でもそれ以上に

本人もわからない。

いくら言われても

 

知らんがな

 

です。

 

そりゃ不機嫌にもなるし

あたりたくもなるよな。

 

随分と

自分と子どもを分けられるようになってきたと

思っていたけれど

はじめての場面では

まだまだ混ざります。

 

自分と子どもは違う。

自分の不安は

自分で面倒見ろよ

 

って事です。

f:id:hudemojist:20180130213715j:image