筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

モチベーションを持続させる方法

があったら教えてください。

 

ってハナから投げやりですが

千葉県の高校入試って

前期後期制なんです。

 

前期試験→合格→安堵

     ↓

不合格→後期試験→合格→ほっと一息

と単純に思っていたら

試験から発表までの間の

蛇の生殺し期間が曲者で。

合格でも不合格でもない期間

3月の後期まで

モチベーションを持続させるのが

こんなに困難を伴うと思っていませんでした。

 

ちなみにこの場合のモチベーションは

保護者、です。

 

本人のモチベーションは本人にやってもらうしかありませんから知らんがなです。

 

保護者は合格した場合、だめだった場合、

後期に受ける学校をどう選定するのか

本人の気持ちと

大人の懐事情

さまざまな要因をカバーし、

対応できるようにしなきゃ、と

一旦は意気込むわけです。

でもね

この半煮えの時期

まあ、私だけでしょうけど

 

飽きちゃうんです。

 

我が子の進路なのにーーーーー  !

と鉄拳が落ちてきそうですね。

 

今回のような状況に置かれてみて初めて

毎年毎年

日本全国うん万人のお父さんお母さんが

いやいや、じいちゃんばあちゃんも

こんな時間を過ごしてるのかと思うと

ほんと、ご苦労様な事です。

 

今回は

色々と外部の力を借りまして

後期試験をどう迎えるのか

落ち着いた話し合いに至りました。

こればっかりは

親子で煮詰まったら

金属バットものになりかねませんからね。

よくよく

第三の場所のありがたさを感じるわけです。

そしたら

後期試験まで終わった気がしてきてしまって

慌てて自分のふんどし

締め直しているところです。

 

明日発表の前期試験

やっぱり気持ちがそぞろになってる

とりとめのない話であります。

f:id:hudemojist:20180220001926j:image