筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

私にできる応援の形

直接サービスを受けたり

お客様を紹介したり

応援の形はいろいろあるけれど

全部思うようにいかなくなることもあって

そんな自分を

できないなあー

なんて思ったらもったいない。

 

応援ってさ

見返りはないはずなのに

気持ちのどこかに

「お礼」を期待する自分がいたりする。

そんな自分に反吐が出そうになりながら

それでも純粋に

「その人の行動を後押ししよう」

と思ったら

相手にどう思われるか

とか

これでいいことあるかも

とかは

まったくもって消え去っていくんだわ。

 

自分が今できることを

自分のスタンスで選べるようになったのは

いろんな人に

いろんな形で

応援してもらってるから。

 

明日の鹿児島でのイベントに

保護犬活動をしている岩田陽子さん

詩音と一緒にお散歩(処分数のことやお野菜のことなど、あれこれ) – チャコまま@茨城(犬の里親探し・保護犬活動の個人ボランティア)

ジュエリーデザイナーの田中オリエさん

田中オリエブログ – 物語をジュエリーに家族の歴史をジュエリーに

龍を描く緋呂さん

緋呂の異界絵師通信

チラシやセルフマガジン等々を

もってきています。

 

陽子さんに出逢ったから犬との生活を送れるようになって

オリエさんのピアスは筆文字を書くときの力にしていて

緋絽さんは最初っから一緒に書こうって言ってくださって。

どの方も大事な素敵な方ばかりです。

こうやっていろんな方に出逢えたのも

有難いことです

《出展予定》

11月17日(土)

好きを仕事にする達人フェスト@鹿児島

f:id:hudemojist:20181116200210j:image

 

11月25日(日)

サウスフェスvol3 @サウスフラットシェア

 

 

 

 

自分の住んでるところじゃなくてもいいんです

保護犬の活動は

ちょうどご縁があったのが

茨城県でしたので

今手元にある保護活動のチラシは

茨城の連絡先になってます。

 

でもね

殺処分されている子たちは

全国にいます。

だからこういう事実があるんだってことを

示していくのです。

 

ペットを飼うとき

モノじゃなく

イノチだって事で初めて欲しい。

子どもが欲しがるから

ちょっと学校でうまくいかない事があるから

心の支えになるかも

そんな理由で飼い始める話を

時々耳にします。

まあ、結果としてなるかもしれませんが

ありき、ではイノチに失礼です。

 

せめて

消えてしまう命を救ってほしい。

だから淡々と紹介するだけです。

救うためには飼わない事も考えてください。

命を預かる事に覚悟はいりますからね

 

そんなわけで

保護犬活動のチラシ

持ってますので

見てみてください。

f:id:hudemojist:20181116202024j:image

 

《出展予定》

11月17日(土)

好きを仕事にする達人フェスト@鹿児島

f:id:hudemojist:20181116202149j:image

 

11月25日(日)

サウスフェスvol3 @サウスフラットシェア

 

 

 

 

 

 

メッセージ届きました

チャコままー岩田陽子さんー

シャーマンとしての活動もされています。

 

4年目となる今年

2年ぶりにお願いしました。

なんと200件ものお申し込みがあったそうで

ゆっくり待ってまーす

なんて返事をしてたのですが

なんと!

本日届きました。

 

メッセージの中身は

私の中に秘めておきます。

ここのところ

耳にしたメッセージとも被る内容。

f:id:hudemojist:20181114232633j:image

 

で、ポストカードとチラシも

送っていただきました。

わたしのメッセージは

ドレミファドンちゃんの兄弟たち。

あー、でもスカ先輩もオハナも

詩音も欲しすぎる。

 

しばらくニマニマしてます。

 

 

《出展予定》

11月17日(土)

好きを仕事にする達人フェスト@鹿児島

f:id:hudemojist:20181114232957j:image

 

11月25日(日)

サウスフェスvol3 @サウスフラットシェア

 

私ばっかりと思っているあなたへ

 

私ばっかり子どもの面倒見て

私ばっかり親の面倒みてて

私ばっかり介護することになって

私ばっかり面倒ごと頼まれて

私ばっかり仕事が多くて

 

これね

「私がやりたかったこと」

なんです。

 

えーーーーーーーーー

 

そんなこと思ってなーい!

という声が聞こえてきそうですけど

これほんと。

 

私ばっかりって思ってやってることは

実は

「私」がやらなきゃいけないように

「私」がしっかり伏線引いてる。

私しかできないような状態にしてある

というのが一番多いかも。

例えば

子どもの保険証のありかを自分しか知らない

っていうのはわかりやすいかな?

こういう場合

自分でやったほうが早いと思ってる。

のが大きな理由

でもその後ろに

自分以外の人ができちゃったら

「私」がいちゃいけない気がする

というおばけが隠れてたりします。

 

結構これは厄介なおばけです。

無自覚に育ってるし

出たがりだからひょいひょい顔を出す。

知らず知らず

自分で自分の望まない状態を作ることになってます。

ここ、認めるのはけっこうゲロ吐きそうになるけど、

 

「自分でやってたー」

ってことに気づくと

「自分ばっかり」って思った瞬間

鼻から笑っちゃいたくなります。

だって自分ですよ?

好き好んでやらなくたっていいのに。

 

だからやめましょって

たくさんの人が言っていると思うけど

 

やめられませんよ、なかなか。

 

だからまずは

「自分がやってた!」って自覚してみて。

嘲笑混じりだっていいじゃない、

自分が思うだけだから。

 

まずはそこからです。

 

f:id:hudemojist:20181104190256j:image

 

出展予定

11月17日(土)

好きをカタチにする達人フェスト@鹿児島

事前予約始まってます

筆ことば書き下ろし事前予約

f:id:hudemojist:20181104190458j:image

 

 

 

 

 

お仕事実績 秩父 方言手ぬぐい〜その2〜

第一弾に続き

この度

秩父 方言手ぬぐい〜その2〜

を携わらせていただきました。

とはいえ私は

「この文字を」という要望にお応えして

書く、だけ。

f:id:hudemojist:20181104182351j:image

 

あとは百万さんはじめいろんな方の力で

形になっていきます。

今回は

「おっぺす」という動詞だったので

どんな感じになるのかな、と思っていたら

とてもシンプルにかつ

とても印象的なものになっていました。

ほんと、すごいです。

こうしてチャンスをいただけることを

ありがたく嬉しく思います。

 

いつか印刷物もやってみたいなあ

と密かに言ってみた。

 

ご購入はこちらで

藍染め 刺子生地トート 袋物 秩父紺七 齋藤染物店

 

出展予定

11月17日(土)

好きをカタチにする達人フェスト@鹿児島

事前予約始まってます

筆ことば書き下ろし事前予約

f:id:hudemojist:20181104182550j:image

 

 

 

 

 

 

私が筆もじを書く理由

それは

 

書きたくなるから

楽しいから

喜んでもらえるから

 

というのが基盤です。

 

この秋は各地様々なイベントに

出させていただいたり

神戸と南足柄で書き下ろし会をさせていただいています。

外に出て

出逢って、書かせていただく。

色々な方と出逢って

言葉を交わす。

その時に感じるままに

言葉が紡がれてくるのです。

それを「筆」を通して下ろしていく

そんなイメージで

書かせてもらっています。

f:id:hudemojist:20181103110055j:image
f:id:hudemojist:20181103110100j:image
f:id:hudemojist:20181103110050j:image


f:id:hudemojist:20181103110104j:image

 

 

書家ですか?

と聞かれることは多いけれど、

私から湧き出る言葉を

表現するツールが筆だった

ということ。

この表現をしていいんだと

初めて自分にOKを出せたのが

「筆もじ」だったということ。

 

そんな想いを受け取ってくださる方がいることは

どんなにか幸せなことなのだろうと

いつも思っています。

 

これからも

沢山の出逢いを大切に

ひと筆ひと筆

書いていきます

 

出展予定

11月17日(土)

好きをカタチにする達人フェスト@鹿児島

事前予約始まってます

筆ことば書き下ろし事前予約

f:id:hudemojist:20181103105822j:image

 

11月25日(日)

サウスフェス出展決定

※詳細は追ってお知らせします

 

12月10日(月)

筆ことば書き下ろし会@神戸元町

13:00〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きをカタチにする達人フェスト 事前予約開始します

霜月です。

あと二週間あまりに迫ったこちら

好きをカタチにする達人フェスト@鹿児島

f:id:hudemojist:20181102101857j:image

 

なんと出展します。

もうそうそうたるメンバーの中で

恐悦至極な状態ではありますが

 

いつか行きたかった鹿児島

いつか行きたかった鹿児島

いつか行きたかった鹿児島

 

お声がけいただいて

行かない選択肢はありませんでした。

家族のハードルを

寝てる主人の耳元に囁いてとったのは

ここだけの話です。

 

目の前に座ったあなたからのメッセージを聴いて

言葉に書き下ろします

大色紙 3500円

小色紙 2000円

葉書への一言メッセージ 1500円

(いずれもイベント価格)

f:id:hudemojist:20181102132611j:image
f:id:hudemojist:20181102132607j:image

          (額は別途500円)

f:id:hudemojist:20181102132826j:image

 

 

事前予約フォームはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S89809107/

 

書き下ろし特典の

メッセージバックもご用意して

飛んでいきます!

f:id:hudemojist:20181102102447j:image

 

 

 

もちろん当日飛び込みも可能です!

途中で色紙を買いに行ってもらった

札幌の奇跡 再びなるか!

今からワクワクしています!