筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

ドリームキラーはここにいた

私の中にいたのです。

 

最近の言葉で言えば

潜在意識

 

あぁ、遠くに行きたいなあ

あの公演を観に行きたいなあ

あれが欲しいなあ

 

と浮かぶたびに

 

家族がいるし

観なくても死ぬもんじゃないし

なくても困らないし

 

と逆方向の力が発動される。

反作用みたいなもの

 

この力の根拠は

今までの経験(マイナス方向)

失敗体験

評価への恐怖

なんてものがないまぜになってるから

強烈なパワーなんだよ

 

それに屈していれば

そこそこ楽しく

そこそこ平和に

そこそこ穏やかに過ごせるのも事実

ただね

周りからの自分

いわゆる他人軸で考えてるから

いざ自分がどうしたい?

となったら

もう怖くてたまらなくなる。

自分を隠しておいた方が

人のせい、何かのせいにできるもんね。

それを選ぶのもひとつ

 

ただもし

こんなはずじゃない

なにか違和感

達成感がない

なんてことに気づいたら

自分の責任において

自分の事として選べばいい

もれなくきっつーい

自己責任はついてくるけれど

それがやだったら

人にケツ拭いてもらっていればいいんです。

 

自分の道を歩き出したら

楽〜に自分と付き合ってあげられる。

それを選ぶのも自分

 

ま、お好きな方をどうぞ

f:id:hudemojist:20170809004608j:image

流れは自分で変えられるんだぜ

 

南牧村

川あそび