筆もじスト かおりんのブログ

あなたや写真から感じた事が私の手を躍らせます。ことばを書くのも子どもたちとあそぶのも私にとって大事なこと。筆を通して表れることばはただ一つのもの。

気持ちってやじろべえだったのだ

気持ちって見えないし

公式で解明できないけど

今まで自分の気持ちと

どうやって付き合おうか

 

子どもの現場で働き

嫁として姑様と16年付き合い

旦那様の気持ちと向き合い(20年〜)

我が子の付き合い方を考え(継続中)

その中から光を見いだしたいと

心理を教わり

考えて実践してみて

 

ふっと思い至ったの。

 

気持ちってやじろべえじゃない?

 

片方にぐぐぐっと重さがかかったら

逆に負荷かけるよね?

バランス取りたいから

とらないと不安になるし

もう一方向の負荷がかかったら

こけちゃう。

 

だから自分の中に

いろんなやじろべえがいてさ

それぞれに

バランスとってるの。

 

だからネガティブな気持ちも

攻撃的な気持ちも

嬉しい気持ちも

それぞれ逆に作用するものと

バランス取ってるの。

でも

重いものに

重いものを足してったら

しんどいからさ

 

重いものを軽くしたっていいんだよねって

最近思うようになって来てる。

それが

楽ちんだったりするから

なかなかにいい感じ。

 

f:id:hudemojist:20180228121621j:image

#かさこ撮影